Makicoからのメッセージ


japanese-title.jpg

HAPPYママを応援するMakicoのビューティーアライメントレッスン

ENTERENTERENTER



私が運動を始めたのは、中学1年生の時に背骨の側弯症が見つかり、成長期のためコルセットを2つも作りましたが、良くならず、リハビリセンターで運動をしなくてはならなかった経験がキッカケとなっています。18才の時、どうせ毎日運動をして身体を支える筋肉を維持しなければならないなら........仕事にしちゃえ!!と、フィットネスのインストラクターからスタートしました。
が、その後も身体のコンディションはすぐれず、25才ぐらいから橋本病(甲状腺異常)になり、一ヶ月で8キロ太った事もありました。更年期障害のような症状が続き、顎関節症になったり、見た目とは裏腹に身体は本当にボロボロでした。
maki_message.jpg2000年に娘を出産してからはさらに子育ての疲れでどんどん体調がコントロールできなくなり、「このままでは子育てもままならない!自分が心も身体も健康でなければ、子供を幸せにすることはできない。」と気づいたのです。
その結果、今まで続けてきたフィットネスインストラクターの知識と15年以上にわたり産前産後の女性のための運動指導とベビーケア&ベビーエクササイズの指導を経験に、延べ1500人以上の赤ちゃんの動きの観察を加えて、新しいプログラムを作り上げました。
そして、運動だけでなく、食事や心の持ち方、生活習慣についてなど、ママ自身のケアが大切であり、それらを継続しやすい形でアドバイスすることが忙しい子育て中のママ達に一番必要なんだと考えるようになりました。
私が自分で自分のパーソナルトレーニングを施して私自身を変えたように(現在47才ですが、気持ちは17才のように元気ですョ!)マイナスをプラスに変えるハッピーバランスで、皆様が健康で明るく、元気で美しいママでいてほしいと願います。
ママの元気が子供達の将来につながり、互いを大切にする心が世界の平和につながっていると信じて、これからもハッピーバランスを発信していこうと思っております。

             ♡Makico♡